~ドクターキムの恵比寿☆四方山日記~


by egdc2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

皆さんが思う<歯医者像>、実は大外れですよ。
我々も国民の皆様にとっても、<予防こそが答え>なのです!

川邉 研次先生の説明です:

歯医者さんの平均収益がなんと21位。
実際これは事実だと思われます。

職業別年収サーチ

歯科が人気が無いのも当たり前で、
一人平均一時間2.5万円が世界的な標準の治療費の様ですが
日本ではたった16000円で、しかも機械器具は他の国よりも格段に高い
そして、その16000円ですら、一人の料金ではなく、4名から5名の料金。
時間給2000円台が歯科医師の時給です。
これで保険医療機関で最新の機器を取り入れてほしいという国民の要望は無理でしょう。
最新の機器を入れた歯科医院はよほどのあくどいことでもしない限りは無理。

なぜお医者さんも、歯医者さんも余程の高額医療でない限り
時間を費やせないのがわかりますよね。
実際の収益はスタッフの給与、機械の消費なども含めれば、
時間給は3000円以内でしょう。

一日一人の歯科医師が最大に治療ができるのは、
平均10名と言われます。日本ではその3倍は診ないといけません。

治療内容、素材が経済的な理由だけで決められています。
時間効率から、患者さんとの心からのお付き合いで、
治療を行わない予防医療を中心にしたいという意見は、
ほとんどの歯科医師が望んでいます。
(保険で行うことは法律で出来ません。医科も同じです)

国民が、望まないからと国は言い逃れますが、
わたしの医院では、絶対に国が治療ではなく、
予防を運営して欲しいと、患者さんか言われます。
それも20年以上予防にかよっていらっしゃる方が言われます。
(かわべ歯科は10年以上通院の方は70%以上です。)

治療に対しては民間保険が行うべきという意見が多いようです。
歯科医療は国民の健康を守る上で、
最も大事な呼吸と消化に関わっている入り口です。

健康の番人が歯科医療だと思います。
せめて弁護士程度の収益があれば、もっと予防は浸透するはずです。

今、歯を削って入れて、歯を抜いて、入れる、という歯科医療が、
金属の高沸で大きくその収益源を骨抜きにされています。
この時期に一気に国民が予防の必要性を声にすれば、国は動きます。

歯科医師の私どもがいくら予防を行いたいと言っても国は全く動きません。

ぜひ、この時に国民から予防を歯科医療の全てにと。。。
ご協力いただきたいとおもいます。

治療をして収益を得るという時代は終わりにし、
国民の健康を守って収益を上げる
本来の歯科医療のあり方を伝えたいと思います。

恵比寿ガーデンデンタルクリニック
[PR]
by egdc2004 | 2013-02-16 13:39 | 予防歯科