~ドクターキムの恵比寿☆四方山日記~


by egdc2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

二足歩行の宿命

秋分の日が合図の如く、手のひらを返したように涼しくなり・・・。
女心となんとやら、とにかくやっと灼熱の毎日から開放されました。

思い起こせば開業間もない7年前、
職業柄持病のように飼っていた腰痛が臨界点を越え、
足をひきずって歩くほどに悪化した挙句に、
初めてのぎっくり腰で完全に歩けなくなってしまいました。

箱根から戻るロマンスカーの中でのた打ち回り、脂汗をかきながら、
携帯で検索したとき、終点の新宿駅南口近くにある
<中島カイロプラクティックセンター>を発見しました。
e0291823_1513687.jpg

写真は中島カイロプラクティックセンター 院長の中島先生です。

過去に鍼に整体、整形外科など、夥しい数を紹介してもらいましたが、
腰痛が改善されたことはありませんでした。

今度こそはと藁をもすがる思いで通ううちに、
それまで抱えていた腰痛までもなくなり、
いまでは快適に診療に集中できるまでになりました。
以来、今日に至るまで、毎月1度の通院を続けてこられたのも、
中島先生の納得のゆく科学的な診断と効果的な施術、
予防のための定期的メンテナンスのお蔭です。

やはり座りっぱなしや、長時間の偏った姿勢には対処法が必要ですね。
普通に歩いたり走ったりできることの有難さが身にしみています、
みなさんどうぞ姿勢に注意して適度な運動を心がけましょう。

さあ素敵な季節がやってきました。
食欲の秋、行楽の秋を思う存分楽しみましょう。

恵比寿ガーデンデンタルクリニック
[PR]
# by egdc2004 | 2012-09-26 15:55 | 日常
9月も半ばに来たというのに猛暑再来、うんざりするくらいの気温です。
蝉の鳴き声はトウに止み、それでも夜は随分涼しくなりましたが・・・

HP更新に明け暮れて、中々行けなかった散髪に行った帰り道。
週一で食べたくなる<マンタ食堂>の八重山ソバを流し込み、
マイチャリでガーデンプレイスに上がってみると、
ほぼ終りかけでしたが、麦酒祭りでにぎわってました。
e0291823_2283797.jpg


アメリカ橋を渡ると、いつも屋外席で沢山の人たちが、
仕事帰りに一杯ひっかけてます。
e0291823_2212426.jpg


9月14日がそうだと聞いて思い出した歌がありました。
遠い昔に姉と一緒に聴いた,
佐々木幸男さんの<セプテンバー・バレンタイン>です。
1971年だったんですね、しみじみと耳を傾けてしまいました。
こんな名曲があったんだな、と。

幸福な金曜の夜、そろそろ帰途に着きましょうか、
ではみなさん、おやすみなさい。
とびっきりのよい夢を・・・
[PR]
# by egdc2004 | 2012-09-14 22:20 | 日常

千里の道も一歩から

金曜日もとっぷりと日が暮れて、
週末の心持に染まりながらも、これからまた一仕事。

そんな日常に頼もしい相棒がやってきた。(おっとフラッシュ光っちゃった)
e0291823_2057356.jpg


真っ赤なスポーツカーはまだ遠くとも、真紅のマウンテンバイク登場。
ニンマリしながら毎朝のウキウキドライヴを楽しんでおります。

まあたまにはコースを変えて、
ウェスティンホテル東京を目黒方面に抜けてみますかね。
e0291823_2104824.jpg


歩くのもよし、でも自転車だとちょっと遠くへも出掛けようという冒険心が。

さて、今夜ももうひと踏ん張りして帰るとしましょう。
[PR]
# by egdc2004 | 2012-09-07 21:04 | 日常

晩夏の散歩道

今日から9月が始まり、長月の名の通り長雨が降りました。
8月の降雨日はなんと3日のみ、恵みの雨でしたね。

さあ今日もいつもの道をトボトボと帰ります。
e0291823_16561375.jpg


長らく観ていない名画コレクションを眺めながら、
ふと<第三の男>の中でオーソン・ウェルズが吐き捨てる台詞が蘇りました。
曰く、・・・スイス400年の平和が何を生んだ?・・ハト時計さ・・・

それでも、平和がいいとしみじみ思うわけです。
戦争を直接体験したわけではありませんが、
文学や絵画、ドキュメンタリー、映画に表現される
時が決して癒すことの出来ない喪失感は想像して余りあるからです。

今日も無事、なにごともなく過ぎそうです。
明日はわかりませんが、穏やかな時間は掛け替えのないものですね。

では週末の夜を存分に味わいましょう。

恵比寿ガーデンデンタルクリニック
[PR]
# by egdc2004 | 2012-09-01 17:08 | 恵比寿情報
暑さが和らぐといわれる処暑が過ぎても、
圧倒的な灼熱の日々が続く日本列島。
それでも夜風はオータム・ブリーズ、秋の気配が漂っています。

さて、今月のEGDCホームページリニューアルでもっとも訴えたかったこと、
それは<予防の大切さ>です。

先の東北大震災や過去の阪神大震災でも、
災害の後でもっとも問題になったのが、
お口の中の清掃不良が引き起こす肺炎による多数死でした。
3.11後、神戸の方々が急いで送ったのが歯ブラシだったのはこのためです。

今回はむし歯や歯周病から心内膜炎や糖尿病Ⅱ型などの疾患を引き起こす、
お口の中の細菌の恐ろしさを是非知っていただきたいと思います。

~川邉 研次先生からの写真と説明文です。~
e0291823_18485333.jpg

「あなたはうんち食べたことがありますか・・・と聞くと、
ほとんどの方はNOと応えます.
なぜ歯が無くなるのか~たった1ミリ程度の口の中のバイキンの塊(歯垢)が、
命まで落とす大きな病気と関係しています.

胃潰瘍を起こすピロリ菌も口の中のバイキンの一つです.
一ミリでうんち一本分に匹敵するバイキンが口の中にいるのです.
ほとんど自身の歯磨き程度では、例えば虫歯が今までできた人、
治療してしまった人、そしてその方に子供さんができたら・・・。

この細菌は頑張って何時間も歯ブラシでとっても、また3分経つと繁殖し始め、
16時間から72時間で熟成したバイキンの塊が口の中にできるのです.

予防はただ歯石をとったり、歯ブラシの練習ではなく、生涯を通して、
虫歯も歯周病もならない自分を作り上げる唯一の治療方法で、
テクニックではなく、知識と習慣です.
ですから専門の予防医療機関への通院が必要なのです.」

少し長くなりましたが、少しでも予防に対する理解が深まれば幸いです。

恵比寿ガーデンデンタルクリニック
[PR]
# by egdc2004 | 2012-08-24 18:59 | 予防歯科